ホーム

財団について

お知らせ

プログラム

ご協力のお願い

English

ホーム > プログラム > マンスフィールド-PhRMA研究者プログラム   

マンスフィールド-PhRMA研究者プログラム

English page

プログラム概要

モーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド財団(本部:米国ワシントンDC)は、日本の医薬品開発に現在携わっている、または今後携わることに強い関心を持つ若手研究者を対象に、グローバルに活躍する人材育成を目的とした米国研修プログラム「マンスフィールド―PhRMA研究者プログラム」を実施しています。

本プログラムは、医薬品開発に携わる日本の若手研究者8名を米国に2週間派遣し、米国におけるトランスレーショナルリサーチ、保健医療政策、医薬品研究開発、レギュラトリーサイエンスについて学ぶ機会を提供します。参加者は研修中、ワシントンDC・フィラデルフィア・ボストンにおいて、米国政府の医療政策関連部署・シンクタンク・民間製薬会社・大学等の関係者と会合を行い、基礎研究から臨床開発/製品化までの創薬の過程において各アクターがどのように連携しているか理解を深め、米国の医療エコシステムの実情を幅広く学びます。

本プログラムは米国研究製薬工業協会(PhRMA)の支援を受けて、2013年より「ヤング・サイエンティスト・プログラム」の一環として実施されています。

東京事務所

 

〒106-0032
東京都港区六本5-11-16
東京文化会館1階
Tel: 03-5413-5885
Fax: 03-3478-1773
Email: tokyoadmin@mansfieldfdn.org

アクセス

ワシントンDC事務所

 

The Maureen and Mike
Mansfield Foundation
1156 15th Street, NW
Suite 1105
Washington, D.C. 20005
Tel:  +1-202-347-1994
Fax: +1-202-347-3941