ホーム

財団について

お知らせ

プログラム

ご協力のお願い

English

ホーム > 財団について > 財団理事会役員 > マーク・シーゲル  

マーク・シーゲル

チャンセラーズ・ポイント・パートナーズLLC 業務執行役員

チャンセラーズ・ポイント・パートナーズLLCの業務執行役員。40年間にわたる金融畑でのキャリアがあり、銀行、投資銀行、経営コンサルティング、ポートフォリオ管理など多岐の業務に携わる。

直近では、2006年から16年間エリオット・マネージメントに勤務し、当時、同社の最初の東京オフィスを立ち上げた。2008年にニューヨークオフィスに異動し、主に先進国市場の金利と外貨為替レートに焦点を当てた投資に従事。それ以前は、約15年間マスミューチュアル社及びパトナム・インベストメンツ社にて、新興国の固定収益チームを管理。またソロモン・ブラザーズのM&Aグループで投資銀行家としてニューヨークとロンドン両方のオフィスで勤務し、ベルリンの壁崩壊直後には、中央および東ヨーロッパでのアドバイザリーや資金調達業務に関わっていた。それ以前の職務経験としては、ボストンコンサルティンググループとコンチネンタルイリノイ銀行での勤務が含まれる。

コーネル大学で学士号を優等の成績で取得後、スタンフォード大学でMBAを取得。後にスタンフォード経営大学院トラストの理事を務めた。現在はモーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド財団の理事会の理事。外交問題評議会(CRF)の生涯会員でもある。

東京事務所

 

〒106-0032
東京都港区六本木5-11-16
国際文化会館1階
Tel: 03-5413-5885
Fax: 03-3478-1773
Email: tokyoinfo@mansfieldfdn.org

アクセス

ワシントンDC事務所

 

The Maureen and Mike
Mansfield Foundation
1156 15th Street, NW
Suite 1105
Washington, D.C. 20005
Tel:  +1-202-347-1994
Fax: +1-202-347-3941