チャールズ・レイク

 

アフラック (アメリカンファミリー生命保険会社)
日本における代表者・会長

 

アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)日本における代表者・会長。アフラックの日本における業務を推進するため 対外関係、戦略的イニシアティブ、公共政策に携わる。これまでも日本における副社長・社長・会長としてアフラックの日本でのすべての業務に関する責任を 負ってきた。1990~1994年にかけて米国通商代表部(USTR)に勤務し、日本部長、法律顧問として数々の多国間貿易交渉及び二国間協議をリードし た。アフラック入社前は、ワシントンDCにある法律事務所に勤務。2006年より在日米国商工会議所(ACCJ)会頭を2期にわたって務め、会長 (2008年)を経て、2009年1月より名誉会頭に就任。株式会社東京証券取引所グループ社外取締役、日米経済協議会(U.S.-Japan Business Council)副会長、米国生命保険協会(The American Council of Life Insurers) 国際委員会委員長、社団法人経済同友会幹事、マンスフィールド財団理事会副会長などを兼務。著書に『GREAT JAPAN 偉大なる国へ 黒船はもう来ない!』(朝日新聞出版社 2009 年)。   
ハワイ州立大学でアジア研究及び政治学を専攻し学士号を取得。ジョージ・ワシントン大学法学院にて法学博士号取得。ページへ戻る

Sign me up for weekly updates

* Email
* First Name
* Last Name
Affiliation
* = Required Field