ジョージ・M・デニソン

モンタナ大学前学長。歴史家。前職として、西ミシガン大学事務総長、学務部副学長。それ以前は、コロラド州立大学、ワシントン大学、アーカンソー大学で歴 史の教鞭をとり、大学経営に従事。モンタナ大学学長就任以来、デビッドソン・オナー・カレッジの設立に貢献。共同国際研究、開発計画、歴史保存を進めるナ ショナル委員会に所属。歴史を専攻し、モンタナ大学で1962年に学士号、1963年に修士号を取得、1967年にワシントン大学で博士号を取得。歴史と 高等教育の分野で多数の著作活動、講演を行っている。

Sign me up for weekly updates

* Email
* First Name
* Last Name
Affiliation
* = Required Field