メアリー・D・バイロン

モーリーン・アンド・マイク・マンスフィールド財団理事会監査役。メアリー・バイロンは現在テクノロジー部門のアジア部長を勤めている。1989年にゴー ルドマン・サックス証券会社に入社し、テレコミュニケーション・サポートに配属される。1991年より債券部門のネットワーク・システム・アドミニスト レーションを勤め、1993年より1995年まで債券システム・サポートを担当。その後、債券・為替・コモディティ部門のネットワーク及びコンピュー ター・インフラストラクチャーの運営管理を行う部署のグローバル・ヘッドとなり、2000年から2002年までの間、エンタープライズ・テクノロジー(テ クノロジー部門のシステム・インフラ全般を扱う部署)のグローバル共同ヘッド、2002年から2005年の間、ディビジョナル・システムズ・ビジネス・ユ ニットのグローバル・ヘッドを歴任し、2005年東京に転勤となり現職に至る。1992年ヴァイス・プレジデント、1999 年マネージング・ディレクターに就任。1986年米国マルケット大学卒業。東京在住。

Sign me up for weekly updates

* Email
* First Name
* Last Name
Affiliation
* = Required Field