モーリーン&マイク・マンスフィールド財団ご案内

モーリーン&マイク・マンスフィールド財団について

モーリーン&マイク・マンスフィールド財団は、生涯を通し米国のアジア理解を深め、アジア各国との関係を促進することに力を注いだマイク・マンスフィールド大使と、モーリーン・マンスフィールド大使夫人の意志に基づき1983年に設立されました。

当財団は、米国とアジア各国のリーダー間のネットワーク作り、政策課題の研究、そしてアジアの国々に関する人々の理解を深めることを目的として、出版活動や交流事業を中心とした様々なプログラムを運営しております。当財団の活動は慈善団体、企業、そして個人からの援助に支えられています。また当財団はモンタナ大学のモーリーン&マイク・マンスフィールドセンターを支援しております。

モーリーン&マイク・マンスフィールド財団は他団体や個人への助成金交付を目的とした団体ではありません。したがっていかなる助成金の申請も受け付けておりません。

当財団は、ワシントンDC、モンタナ州ミズウラ、そして東京に事務局があります。

Sign me up for weekly updates

* Email
* First Name
* Last Name
Affiliation
* = Required Field